あおかみろんぐ

フィギュアとバイクとシャニマス

あみあみ 杜野凛世 ブレイブヒーロージャージver. レビュー

f:id:aokami:20201123120730j:plain

アイドルマスター シャイニーカラーズ 杜野凛世 ブレイブヒーロージャージver. 1/8スケール』(2020年11月発売)

奥歯欠ける系アイドル、100時間回された(物理)アイドル、でお馴染みの凛世があみあみから登場です。

 

 

全身

f:id:aokami:20201123121512j:plain
f:id:aokami:20201123121525j:plain
衣装は【杜野凛世の印象派】(1週目pSSR)のライブ衣装です。
名称は"ブレイブヒーロージャージ"。
ポーズは同pSSRのイラストを忠実に再現しています。

 

各部up

f:id:aokami:20201123122224j:plain
ご尊顔。
美しいかつ可愛い魅力的な笑顔。
光当ててるせいか、写真だとそうでもないけど、肉眼で見ると赤みがあって、血色良いな!と思いました。
凛世は色白であれ(解釈バトル
ライブ衣装だし高揚していると思えばまあ(和解

f:id:aokami:20201123123207j:plain

 

f:id:aokami:20201123123609j:plain
f:id:aokami:20201123123236j:plain
上半身。
セーラー服の襟とスカジャンが混ざったアウターです。
左右の腕で色が異なり、右腕のバッチ(ワッペン?)には「283 HOKAGO CLIMAX RINZE MORINO」、左腕の腕章には「AFTER SCHOOL」と書かれています。
お胸は283プロ一番のコンパクトさ(2020/11時点)ですが、それでも胸元の隙間に一瞬ドキッとする///

 

f:id:aokami:20201123132939j:plain
綺麗な細い指が、なんだか無性に色っぽい。

 

f:id:aokami:20201123124457j:plain
背中。
ひるがえった襟や裾の躍動感が良いです。

f:id:aokami:20201123125231j:plain
f:id:aokami:20201123130045j:plain
チェック柄とフリルの付いたプリーツスカート。
これだけなら可愛い系だけど、ベルトのおかげでスカジャンと合ってるように感じるの不思議
シャツはスカートイン。
これでシャツの裾も棚引いてヘソチラでもしようものなら危なかった…。

f:id:aokami:20201123130225j:plain
スカートの左に付いてる装飾の付け根がヒビ入ってました…。
見えづらいとこだけど、ちょっとヘコむ。

 

f:id:aokami:20201123130844j:plain
スラっと伸びた細いおみ足。
デニール濃いめのタイツで、両足の外側には青い星が並んでいます。
膝の裏側にタイツのシワがあるの良い…。

 

f:id:aokami:20201123131259j:plain
f:id:aokami:20201123131319j:plain
スカートと同じ柄の入ったシューズ。
靴底までちゃんと造形があると、ちょっと感動する。
コストとの兼ね合いもあるだろうから一概に言えないけど、造形師の愛は見えないところに宿ると思う。
今良いこと言った。

f:id:aokami:20201123131251j:plain
パンツ。

f:id:aokami:20201123133107j:plain
f:id:aokami:20201123133117j:plain
身の丈近くあるモップ。
放クラのメンバーカラーの5色のペンキが非常に鮮やか。
飛び散るペンキの躍動感溢れる造形がすごい。

 

f:id:aokami:20201123133752j:plain
スタンド。
どうでもいいけど、最初からフィギュアがスタンドに刺さってました。

f:id:aokami:20201123134140j:plain
f:id:aokami:20201123134157j:plain
「放課後クライマックスガールズ」のロゴ入りのバケツ。
その中には5色のペンキ。
…これそのうち"どどめ色"にならない?

 

f:id:aokami:20201123134529j:plain
バケツの上には星。
元イラストでは段ボール製。
こちらもフチを見ると一応紙っぽさを感じる造形にはなってました。

f:id:aokami:20201123135036j:plain
f:id:aokami:20201123135045j:plain
麻張りキャンバスには相合傘。
片側が塗りつぶされていますが、ピンク薄くて線が透けてるのはまずいですよ!

 

フリーショット

f:id:aokami:20201123135621j:plain
f:id:aokami:20201123135645j:plain
f:id:aokami:20201123135703j:plain
f:id:aokami:20201123135717j:plain
f:id:aokami:20201123135741j:plain
f:id:aokami:20201123135844j:plain
f:id:aokami:20201123135802j:plain

f:id:aokami:20201123135906j:plain

持ってるだけで思い出ゲージ溜まりそう。

元イラストである【杜野凛世の印象派】は、アンティーカ編成を除いてグレフェスでは誰もが一度はお世話になったでしょう。
その出張性能からスターリットシーズンにも採用されたとかされなかったとか(嘘


イラストがそのままフィギュアになったかのような素晴らしい出来栄えです。
フィギュアになって気付きましたが、動きのあるポージングと放クラ特有のビビットな色のおかげで凄くフィギュア向きですね。
造形も良いので、肌色少ないのに要所要所で色っぽさを感じてしまう。
ただ、肉眼で見ると肌の赤みが強いのが、凛世ということもあって引っかかってしまう。
あと欲を言えば、いつも持っている藁人形も後ろの小物たちと一緒に作って欲しかったな。

同社からは【ないしょのスイーツ】大崎甘奈 と【I♡DOLL】大崎甜花がライブ衣装でフィギュア化が決定しています。楽しみ。

…で、千雪さんは?

  

【CB250R】新潟ツー 限界オタ活の裏側

あらすじ

わざわざ新潟まで行って限界オタ活した。

 

上記以外で立ち寄ったとこを書いていきます。

 

道の駅 南魚沼

幽谷(荘)ん家で風呂入った後(意味深)、昼飯食いに"道の駅 南魚沼"へ。

f:id:aokami:20201121111431j:plain

f:id:aokami:20201121111506j:plain
妻有ポークハンバーグ定食(¥980)
地元の妻有(つまり)ポークを使ったハンバーグでございます。
お米はもちろん魚沼産コシヒカリ
大盛無料だけど、腹膨れて眠気で死にそうだったので戦略的並盛で。
流石有名どころのお米だけあって旨い。しかも筆者はコシヒカリで育ったので、無条件で胃袋が喜んじゃう///

 

周辺には魚沼スカイラインがあります。
が、幽谷荘に行くこと、その後日本海まで出ることを考えてやめました。
こいつホントにライダーか?

 

 

新潟市水族館 マリンピア日本海

で、魚沼スカイラインを諦めてまで先を急いだ理由がこれ。

f:id:aokami:20201121112800j:plain
"マリンピア日本海"でございます。(¥1,500)
到着時刻は全てのショーが終わった16時前。
最終入場は16:30なので、魚沼スカイラインルートはスキップする必要があったんですね(RTA感)

 

f:id:aokami:20201121114227j:plain

f:id:aokami:20201121114254j:plain

f:id:aokami:20201121114335j:plain

f:id:aokami:20201121114310j:plain
全体的に水槽の位置が低い印象を受けました。
子供をターゲットにしてるんだろうなという感じ。ファミリー向けの良い戦略かと。

f:id:aokami:20201121115112j:plain
おっ、トンネル水槽あんじゃ~ん。

f:id:aokami:20201121115146j:plain
見える見える。

そういえば、【ゆらゆらアクアリウム】大崎甘奈の聖地って、"サンシャイン水族館"じゃなく、"しながわ水族館"説が濃厚らしいっすね…。
『ゆらゆらアクアリウム 聖地』検索すると自ブログが先頭に出る癖に誤情報垂れ流してるとか恥ずかしくないの?
検証しなくちゃ(使命感)

 

f:id:aokami:20201121115806j:plain
クラゲいてトンネル水槽あれば聖地でいいんでね?(暴論)

 

f:id:aokami:20201121115948j:plain
ヒェ。
口の中には捕まえた魚を離さない、"返し"が喉に向かって並んでいます。怖い。
ケツピンでフ○ラシーンあった気がするけど血まみれなるんな…。

 

f:id:aokami:20201121120313j:plain
水族館から出ると夕日が良い感じでした。
じゃけん、よりみちサンセットしましょうねー。

寄り道の基本は興味本位
消去法で手の鳴る方に 本音 本気 ホッとする魔法
さあ 今日だって ワンダフル!

f:id:aokami:20201121120953j:plain

f:id:aokami:20201121121025j:plain
は?

 

f:id:aokami:20201121121253j:plain
こればっかりは仕方ないね…。
ちょっと早いけどお宿へ向かいます。

 

APA HOTEL

幽谷ん家も、月岡ん家も泊まれず、行きつく先はAPA HOTEL
直前に宿探してりゃそうなるわな。
結局、一番都合の良い女はAPA社長だったという。

「わりぃ冬優子。今日、APA社長ん家泊まっから。夕飯いらねぇンだわ」

ざっけ。

 

事前情報で、バイク駐車場は無いと聞いていますが、一度ホテルに行って提携してる駐車場を教えてもらう必要があるそうです。
どうしてそんな面倒なことを?

 

で、教えてもらったルートで駐車場へ。

f:id:aokami:20201121122620j:plain

f:id:aokami:20201121122708j:plain
聞いてない!

 

f:id:aokami:20201121122742j:plain

f:id:aokami:20201121122806j:plain
ということで、窓口がある方から入って駐車。
ゲート潜ってすぐ右手にバイク用駐車場がありました。
まぁ屋根付きだし、人いるし悪くはない。
ただ、提携してると言っても、¥100引きにしかならんし(支払い額¥1,100)、そもそもホテルから200m離れてるので、荷物全部持っていくのは厳しいです。

貴重品と着替え類だけまとめてホテルへ。
ここで今回最大のガバをやらかしました(不穏)

受付で手続きをしていると、なにやら様子がおかしい。

APA「予約ないゾ」

ふぇ(宿なし)

従業員さんと一緒にアプリ画面を再確認すると…
ホテルを間違えてました。てへっ。

f:id:aokami:20201121125852j:plain
"新潟古町"ではなく"新潟東中通"だったというオチ。

あっぶね…。
宿探しRTAは洒落にならん。
というかコンビニ間隔でアパホテル配置するのはやめようね!

ちなみに"新潟東中通"の方も自前のバイク駐車場は無いので提携してるとこに止めることになります。
新潟のAPA社長はライダーに優しくないね…。

 

 

夕飯

なんだかドッと疲れたので、せめて美味しいものを食べようと散策開始。
奮発してカウンターの寿司屋行ったら本日貸し切りという罠。
仕方なく、とりあえず目に入った居酒屋"よさ来い"へ。

f:id:aokami:20201121130715j:plain

 

f:id:aokami:20201121131028j:plain
お刺身三点盛。
数種類ある中から選びます。
はまち、エビ、金目鯛(本日の魚)をチョイス。

f:id:aokami:20201121131155j:plain
カニ味噌。
これと日本酒のループが最強。

f:id:aokami:20201121131255j:plain
ネギま

どれも文句なし。美味しい。
串メニューが充実してたので、もっといろいろ食べたかったけど、せっかく新潟まで来たし長岡系の生姜醤油ラーメン食べようと思い、余裕を残して次へ。

 

f:id:aokami:20201121131641j:plain
閉まってた。
どうして…?

 

結局コンビニでカップ麺買ってホテルで食べました。悲しい。

 

f:id:aokami:20201121131920j:plain
商店街には、ドカベンのキャラ達の銅像立つ"ドカベンロード"もありました。
がんばれがんばれ♡

 

 

月岡温泉

翌日は月岡温泉を散策。

f:id:aokami:20201121132547j:plain

f:id:aokami:20201121132600j:plain
おバイクは月岡カリオンパークにステイ。

 

f:id:aokami:20201121132655j:plain
"月岡温泉 共同浴場 美人の湯"

露天風呂はなく内湯のみ。浴室もさほど大きくないですが、湯の色が綺麗なエメラルドグリーンですごい(ボキャ貧)

風呂上りに休憩所で仮眠しました。
昨日APA社長が寝かせてくれなくてな。睡眠薬ください。

 

あとフェイスタオル買いました。

f:id:aokami:20201121133235j:plain
シャニマスのリアイベでは、これを首に掛けてこがたん応援しようね!
風呂上りかな?

 

f:id:aokami:20201121133632j:plain"源泉の杜"
自称日本一マズい源泉が飲めるという触れ込み。

f:id:aokami:20201121133821j:plain
硫黄泉だけあって独特なスメル。
この匂いは嫌いじゃないけど、これ飲むんです?
飲んだ。

…うん不味い。一口だけでもう充分。不味い。
クソマズ液体好きは是非飲んで欲しい。
ただ、後を引かないサッパリした不味さなので、瞬間火力はあるけど、状態異常:毒にならないのが救いか。
救いってなんだ(哲学)

 

 

帰路

f:id:aokami:20201121134807j:plain

f:id:aokami:20201121134818j:plain

f:id:aokami:20201121135018j:plain

 

 

【シャニマス新説】アンティーカご当地アイドル出身疑惑

※この記事で言及される全ての事柄は実在及び架空の人物・団体とは一切関係無い、限界オタクの盲言であり恋鐘は長崎出身です。

  

ヤケン・イウトヨ

f:id:aokami:20201108113207j:plain
新潟へと旅立った筆者。

しかし、その足取りは重く、瞳には戸惑いの色が見られた。
――馬鹿な話だと一蹴してくれ。質の悪い冗談だと嘲笑ってくれ。そんな懇願めいた想いもあった。
開けてはいけない扉に手を掛けているかもしれない…。
そんな漫然とした不安感が筆者を彼の地へと向かわせた。
 
 

幽谷霧子は青森出身である?

関越道を新潟県南魚沼にある塩沢石打ICで降り、車で10分。
自然に囲まれた中にそれはあった――。

 

f:id:aokami:20201108113803j:plain

f:id:aokami:20201108114000j:plain
『幽谷荘』

旅館だが、土日は日帰り入浴も(¥500)可能で、そのお湯は、大沢山温泉を源泉としています。

旅館の温泉と聞くと、"湯治"と言う言葉が浮かぶだろう。
"湯治"とは、長期間温泉地に滞留して、温泉の持つ効果効能で病を治すことだ。

幽谷霧子の両親が医療関係者であることは周知の事実だろう。
そう、病を治すと言う点において、広義で言えば温泉旅館と病院は同義なのだ。
【伝・伝・心・音】のコミュを代表とした、霧子の植物に対する慈しみも、周囲が自然に囲まれたこの地であれば、そうした感覚が強くなるのも不思議ではないだろう。

f:id:aokami:20201108114402j:plain


なんということだ…!
幽谷霧子の出身地は新潟だったのだ!!

 

f:id:aokami:20201108114431j:plain
見える見える。


お義父さん!霧子さんを僕にください!!(錯乱)
 

f:id:aokami:20201108114543j:plain
f:id:aokami:20201108114552j:plain
貸し切り状態だったので撮らせていただいた。
浴室は小さいが、窓が大きいため圧迫感はない。
冬はこの窓から雪景色を見ながら浸かるのも良さそうだ。

 

 

泉質は、"ナトリウム-塩化物炭酸水素泉(アルカリ性低調性温泉)"。
ヌルヌルしており、肌に優しい美人の湯。皮膚病や切り傷、やけどの治癒に効果があるらしい。ついでに温度もぬるくもなく熱くもなく、ちょうどいい。優しい。

f:id:aokami:20201108115429j:plain[Vi+20]

 

前述の通り、こちらは旅館なので宿泊と可能です。
筆者も泊まりたかったが、残念ながらこの日は満室でした。
まぁ、計画性皆無の思い付き見切り発車なので仕方無い。

あーぁ!ここに泊まれたらなァ!
「わりぃ三峰。今日、幽谷ん家泊まっから。夕飯いらねぇンだわ」
って言えたのになァ!(クズ)
三峰を便利な女扱いするな。
 
 
 

月岡恋鐘は長崎出身である?

今回のメインと言ってもいい。

以前このブログでも触れている通り、月岡恋鐘は長崎の佐世保出身ではない。

このときは"福島出身である"と結論付けた。

 

長崎出身でないことは確かだが、そこに至るまでの論説は、今にして思えば非常に強引で稚拙であったと、我ながら恥ずかしい思いである。

今回の検証により、過去の自身の言葉を真っ向から否定することになるだろう。
しかし、甘んじて受け入れよう。
それが真実を伝えるものの責務である――。

 
そして、
f:id:aokami:20201108121418j:plain
新潟県を代表する温泉地のひとつ、"月岡温泉"へと向かった(出オチ)
 
月岡カリオンパークにバイクと停車させると、早くも確信に迫るものがあった。

f:id:aokami:20201108140635j:plain
ラーメン専門店"うさぎ屋"。
うさぎと言えば恋鐘。
そして恋鐘の実家は定食屋だ。
ラーメン専門店と言うが、丼モノもいくつかあるようなので実質定食屋。

ここが恋鐘の実家…?
 
お義父さん!恋鐘さんを僕にください!!(錯乱)(2回目)

f:id:aokami:20201108142029j:plain
なお、お店は開いてませんでした。
曜日も時間も大丈夫なハズなんですけどね…。
どうして…どうして…。

 
 

f:id:aokami:20201108130119j:plain
続いて向かったのは足湯施設。無料です。

f:id:aokami:20201108130350j:plain
足だけ浸かることを考慮してか少し熱めで、すぐに身体がポカポカしてきます。

さて、
恋鐘と足湯と聞くと、思い浮かぶのは【晴れ、よかばい~!】であろう。

f:id:aokami:20201108130859j:plain
このカードでは、五月病でやる気がなくなったメンバーを治そうと恋鐘が奮闘する様子を描いたコミュが展開される。
その2番目コミュ『ひぃ~・・・』では、足湯で癒す作戦を実行している。

f:id:aokami:20201108131636j:plain
・・・何かおかしくないだろうか?

いや確かに、ストレス解消のために身体を動かすこと、足湯で身体を温めて自律神経を整えることは五月病には有効であろう。

が、
足湯という発想はどうだろうか?

それこそ汗をかいた身体を温泉で洗い流すべきではないか?

この発想は、身近に足湯という存在があり、その効能を身を持って実感していなければ思い至らないだろう。

さらに、朝コミュ⑮では以下のような選択肢が出る。

f:id:aokami:20201108142706j:plain
f:id:aokami:20201108142933j:plain
無論、パーフェクトコミュニケーションは『定食屋を経営する』なのだが、
ここで『温泉宿を経営する』という選択肢が突如現れること自体が、何かを暗喩しているように感じる。
その後の会話を見るに、温泉宿の苦労も熟知しているようである。
これも身近に温泉宿が多数あり、その裏側も見てきたからと言えるだろう。

"アイドル"という職業へ憧れを抱いたのも、温泉宿での宴会を盛り上げる芸者の活躍がきっかけであったとすれば納得がいく。

 

他にも恋鐘と紐づける要素はある。

 

月岡温泉内で有名な"蒲原ラーメン きぶん一"で一番人気のラーメン。

f:id:aokami:20201108144748j:plain
肉ラーメン(¥900)
丼ぶりの縁を隠す肉のインパクトが凄い。

f:id:aokami:20201108144601j:plain
この肉ラーメンが恋鐘の肉好きの原点である可能性は否めない。

 

 

f:id:aokami:20201108145050j:plain
月岡温泉コーヒー牛乳"らって!"
ラベルには『「らって」とは新潟弁で「だって」の意味』と書いてあります。

 

f:id:aokami:20201108145549j:plain
言ってる。

 

なんということだ…!
月岡恋鐘の出身地は新潟だったのだ!!
 
 
月岡温泉には、評価の高い温泉宿があり多数ある他、近年は観光協会を中心としたものから、各旅館や商店が行うものまで「町おこし」が盛んになっているようです。

筆者も泊まりたかったが、残念ながら云々かんぬん。
 
「わりぃ千雪。今日、月岡ん家泊まっから。夕飯いらねぇンだわ」
って言いたかったなァ!(クズ)
千雪さんを泣かすな。しかも同じ寮じゃないか!
 
 

幕間

f:id:aokami:20201108150640j:plain
f:id:aokami:20201108150656j:plain
f:id:aokami:20201108150709j:plain

うさぎ…どこ…ここ…?


白瀬咲耶は高知出身である?

アンティーカのメンバー2人が同郷となると残りのメンバーも怪しくなってくる。
嫌な予感に震えながら、調査を続けた。すぐ見つかった。
 

f:id:aokami:20201108152117j:plain

佐渡に白瀬という地名がある。

 

高知と言えばカツオが有名だ。
が、咲耶さんがそれをネタにしたのは、霧子のsSSR【娘・娘・謹・賀】の『開けまして』コミュくらいしか記憶がない。

f:id:aokami:20201108152330j:plain
しかしだな咲耶、別に高知じゃなくてもカツオは取れる。
むしろ佐渡(日本海)で取れる冬のカツオは「迷いガツオ」と呼ばれ、高値で取引されている。
佐渡の隠れた名産と言えるだろう。

 

 

三峰結華は福島出身である?

f:id:aokami:20201108153940j:plain

山が見つかった。

この山の標高は1,150.8m。
決して低いわけではないのだが、この南方には"北信五岳"と呼ばれる立派なお山が連なっているのでどうしても見劣りしてしまう。

f:id:aokami:20201108154859j:plain
なるほどね。

 

 

田中摩美々は神奈川出身である?

f:id:aokami:20201108155228p:plain

串 カ ツ 田 中

美味しいよね。あのソースでキャベツ無限に食える。

 

 

ねぇ、アンティー

後半失速したように見えるのは、早すぎて止まっているように感じただけです。

要するに、
アンティーカは新潟ご当地アイドルだったんだよ!

 

…私自身、動揺を隠しきれません。
彼女たちは何を思って、今日までそれを隠しながら活動してきたのか。
しかしながら、その真意を汲み取る術を私は持たない。
彼女たちが口を開かない以上、これ以上の詮索は彼女たちのこれまでの努力を踏みにじることになりかねない。
大前提として私は彼女たちのファンなのだ。
CDも買った。どちらも良曲。
f:id:aokami:20201108161346j:plain
アニメイト特典A3クリアポスター in IKEAのポスターフレーム。
裏にアルミホイル仕込むのがポイント。

 
そう、出身地がどこかなど暴いたところで詮無きことだ。
今はただ静かに彼女たちの活躍を見守ろう。応援しよう。
彼女たちがトップアイドルに至る日を信じて――。

 

―――【シャニマス新説】アンティーカご当地アイドル出身疑惑~ Fin

f:id:aokami:20201108162230p:plain
【デタラメハッシュタグ

 

何なんすかねこれ。

 

シャニマス聖地巡礼 ~【白いツバサ】浅倉透~(ふふっジャングルジム検証)

【白いツバサ】 浅倉透

f:id:aokami:20201024150407j:plain

 

共通コミュ W.I.N.G編『人生、長いから』概要

W.I.N.G.に優勝した透は小さかった頃の事を思い出していた。

バスを待ちくたびれて、近くのジャングルジムが気になり始めた透。
そこに同じくバスを待っていたP(学生)が声を掛けた――。

昔、会ったことがあると伝えるが、Pは分からない様子。
透は、ゆっくりでいいからP自身に思い出して欲しいと微笑んだ。

 

 …エロゲかな?

【白いツバサ】浅倉透は、2020/04/03に実装された4人組アイドルユニット「noctchill」の1人です。
公式曰く、"透明感あふれる佇まいには誰をも惹きつけるオーラがある"とされています。
…いやね、実際そうだと思いますけど、sR【283プロのヒナ】の『小糸ちゃんと雛菜、幼なじみ』コミュでの「財布ないわ」に始まり、各コミュでの発言を聞いてると、もっと頭使って生きてと言いたくなる…ならない?
f:id:aokami:20201025134037j:plain

甜花ちゃんとは別ベクトルで将来が心配かなって…。
 

ちなみに。
Pは記憶喪失ではなく、ちゃんとジャングルジムに関する事を覚えてます。

f:id:aokami:20201025154606j:plain
しかし、当時の透の一人称が"僕"(今は"私")であったためか、Pは男の子だと思っている模様。

数年後に再会して「お前女だったのか!」のシチュですね。好き。
でも、今のところPが昔会った男の子が透と気付く気配は無さそう。

痺れを切らした透が、一人称を"僕"に戻したときが本番でしょう。
プリン盗み食いしてないで対策考えた方がいいんじゃない?誰とは言わんが。

 

 

永山五丁目 バス停

2人が過去に出会い、そして現代でPが透をスカウトした場所は"永山5丁目のバス停"になります。


具体的には上記の場所。
京王永山駅もしくは小田急永山駅からは、徒歩20分弱。
聖蹟桜ヶ丘駅からだと、徒歩1時間くらい掛かります。
バス使った方がいいっすね。

なお、筆者は歩きました。

そのための両足。

 

f:id:aokami:20201025135828j:plain
背景絵がこちら。
絵の上部を占める鉄橋が印象的です。

 

で、実際の風景がこちら。

f:id:aokami:20201025140405j:plain
完全にそのまま。
反対側の歩道のバス停や郵便ポストも同じですね。

 

f:id:aokami:20201025141034j:plain
見える見える。

 

 

ジャングルジム検証

さて本題。

透とPを繋ぎ合わせたジャングルジムはどこにあるのか?
その検証をします。

まずは、"共通コミュ W.I.N.G編『人生、長いから』"を見直してみましょう。
コミュから分かることは以下の2つ。

 

■要素①:ジャングルジムの見た目

f:id:aokami:20201025141701j:plain
透の回想で登場するジャングルジム。
上2段が黄色で、それより下は緑色です。
見切れているので全体の構造は分かりませんが、最上段は4マス、以降は16マスになっていると思われます。

真正面から見ると↓みたいな感じかと。
f:id:aokami:20201025142440j:plain


■要素②:場所

コミュ内のP(学生)が、透に次のように話しています。

f:id:aokami:20201025142521j:plain
このセリフからすると、バス停からジャングルジムのある公園が見えるのでしょう。

 

 

ジャングルジム捜索

では、この2つを持ってジャングルジムを探します。
というか、要素②でバス停のそばって分かってるんで、探すほどの事も…

f:id:aokami:20201025143639j:plain
公園ないわ。

周囲にたくさんありますがバス停からは全く視認できません。
透とPはマサイ族だった…?(新説)

 

まぁ、幼い頃の記憶って、いい加減なとこあったりしますからね。仕方ない。
バス停の近くという要素は除外しましょう…。

かといって、これらを全部歩き回るのは流石にしんどい。
で、
こんなこともあろうかと、ストリートビューと航空写真を併用してジャングルジムのある公園を事前に探しました(ドヤ顔

 

その結果、周辺でジャングルジムのある公園は3つ。
探してみると意外に無いんですね。
でも確かに、公園遊具の鉄板である"すべり台"や"ブランコ"と比べると、子供人気は弱いのかもしれない…。

 

 

①かじあがり公園


聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩20分。

 

f:id:aokami:20201025150444j:plain
住宅地の中にある小さな公園です。
遊具はジャングルジムとコーヒーカップ

 

f:id:aokami:20201025150837j:plain
ジャングルジムは凹が並んでいるような構造。ところどころに足場があります。
残念ながら違うっぽいですね。

 

 

聖ヶ丘第2児童公園


京王永山駅から徒歩20分。

 

f:id:aokami:20201025151252j:plain
緑地の中にある公園です。
遊具はジャングルジムとすべり台。

 

f:id:aokami:20201025151401j:plain
ジャングルジムは丸い形。
こちらも違いますね。

上の方が故障しており使用禁止になってました。

 

 

聖ヶ丘団地西公園

流れでお察しかと思いますが、こちらが大本命。
というのも、ストリートビューを見ると、

f:id:aokami:20201025152144j:plain

予想した構造とは少し違いますが、最上段が黄色、次段が緑色という特徴が一致しています。

やったぜ。
勝ったな風呂入ってくる。
敗北を知りたい。

こちらは団地の中にある公園です。
通報事案にならないよう、子供がTVに釘付けであろう日曜朝(通称:ニチアサ)を狙って行きました。

思惑通り、団地に人影は皆無!
ゲーム絵と同じアングルを目指して撮り直しだって何度もできそう!
にへへ(裏声)

 

 

そして、聖ヶ丘団地西公園に到着!

 

f:id:aokami:20201025153528j:plain

 

・・・?
(現実を受け入れられず後ろに回り込む)

 

f:id:aokami:20201025154219j:plain
ふふっ、ジャングルジムないわ。

 

そういえば、子供の減少、遊具による事故、遊具の耐久年数の問題などで、近年公園の遊具が減っているとか…。
透とPが最初に出会ったのは恐らく10年前くらい。
思い出のジャングルジムはもう存在しない…?

 

f:id:aokami:20201025172645j:plain
同団地にすべり台付きのジャングルジムもありましたが、色が全然違うのでノーカン。

 

 

結論

今回、残念ながらジャングルジムを見つけることはできなかった。
しかし、我々は諦めず今後も調査を続けていきたい。
透が"てっぺん"に至るその日まで――。

 

・・・UFO特番のオチかな?

 

あと、ジャングルジムのついでに【ポシェットの中には】福丸小糸の公園も探したけど見つかりませんでした。スプリング遊具が全然無い。
f:id:aokami:20201025171404j:plain

 

noctchillの聖地巡礼つれぇわ…(完全敗北)

 

トイズキャビン 仕事猫ミニフィギュアコレクション2 レビュー

f:id:aokami:20201011164133j:plain

『仕事猫 ミニフィギュアコレクション2』(2020年7月発売)

くまみね氏の描く仕事猫(現場猫)のミニフィギュアがトイズキャビンから登場です。
ガチャガチャで全5種¥300です。
本当に売ってる?ってレベルでガチャ見当たらないから、Amazonでコンプセット買いました。

 

 

①指差し呼称

f:id:aokami:20201011165043j:plain
f:id:aokami:20201011165108j:plain
ビシッと指差し確認してヨシッ!

 

f:id:aokami:20201011165349j:plain
他の仕事猫と違って、ヘルメットに緑のラインがあり現場監督の雰囲気。
アゴ紐もちゃんと付けています。ご安全に!

 

f:id:aokami:20201011172149j:plain
本体は約55mm。
手近にあったものと比較すると↑の感じ。

 

②ラジオ体操

f:id:aokami:20201011165643j:plain
f:id:aokami:20201011165706j:plain
お仕事前の準備体操。
これは複数並べたい。

 

 

③すべり注意

f:id:aokami:20201011165918j:plain
f:id:aokami:20201011165944j:plain
悟ったようなお顔。もう背面強打確定ですね、これは…。
看板は折り畳み可能。

 

 

④台車を押す

f:id:aokami:20201011170439j:plain
f:id:aokami:20201011170512j:plain
説明書には「なんかいるものある?」というセリフ。
もう自分から台車押そうとしてるまである。

 

f:id:aokami:20201011170905j:plain
こちらのみ腕がボールジョイントで可動します。

 

 

⑤電話

f:id:aokami:20201011171247j:plain
f:id:aokami:20201011171309j:plain
イやな予感でお顔が歪んでいます。
気の毒だけど、すごく良い表情。
シークレットはこれの表情違いです。反抗的になってるとか。

 

f:id:aokami:20201011171646j:plain
ほとんど見えませんが、携帯電話にはボタンと画面があり、電話マークが表示されています。芸が細かい。

 

 

フリーショット

f:id:aokami:20201011172432j:plain

f:id:aokami:20201011173520j:plain
f:id:aokami:20201011173533j:plain

f:id:aokami:20201011173604j:plain
f:id:aokami:20201011173857j:plain

f:id:aokami:20201011173918j:plain
タイ~ヤマルゼン、タイヤマルゼン♪

f:id:aokami:20201011174116j:plain

f:id:aokami:20201011174158j:plain

f:id:aokami:20201011174359j:plain

最後は「ヨシ!」で〆。

 

全部かわいいし面白い。
塗装が粗いですが、¥300という低価格は考えれば仕方ないところ。
"③すべり注意"や"④台車を押す"は各種小物と合わせやすくて割と時間泥棒でした。
何なら、もっと現場っぽい小物まで欲しくなってる。怖い。

第1弾も欲しいけどプレ値だしなぁ…と思ってたら、再販情報来てました。
しかもマスク付き。

粉塵マスクと考えてもアリですね。
ズラして顎マスクにするのも現場猫感が出て良さそう。
でもこれ、逆に第1弾すでに持ってる人の購買意欲も刺激しない…?

…戦が始まる。

 

【CB250R】2020ツーリングプランを有効活用して千葉満喫(ツ)ー

タイトル詐欺です。

 

『2020ツーリングプラン 東関東道・館山道コース』を使って千葉へHere we go。

ツーリングプランはNEXCO東日本が毎年販売しているものです。ただ今年はファッキンコロナのせいで例年よりだいぶ遅れて販売開始されました。仕方ないね。
今回使用したプランでは、2日間¥2,500で下図エリアが乗り放題になります。

東関東道・館山道コースマップ

要するに、2,880分コース¥2,500(指名料込み)でチーバ君攻め放題ということですね(興奮)
もっと自分を大切にして(賢者)

他にも様々なエリアを定額で周遊できるプランが用意されています。
詳細は「ツーリングプラン」でググって。

 

ということで、今回はこのプランを使って、チーバ君のつま先にある『洲崎灯台に向かいます。

スケジュールは以下の通り。
・京葉市川ICから高速
 ↓
・保田で昼飯
 ↓
・洲崎灯台
 ↓
・道の駅で土産購入

完璧な計画だな!(なお)

 

 

R298⇒京葉市川IC⇒保田

当日朝。

f:id:aokami:20201010113639j:plain
チーバ君洗顔中かな?(目逸らし)

 

f:id:aokami:20201010113914j:plainR298。
なんか水滴当たるんだよなあ…。
前の車がウォッシャー液使ってるんだろうなあ、
勘弁して欲しいなあ(棒)

 

f:id:aokami:20201010114326j:plain
京葉市川ICから京葉道路に入り、

 

f:id:aokami:20201010114752j:plain
即PA

朝飯食べてませんし、ここから1時間以上走りますからね。ここでスタミナ補充しておく必要があるんですね(RTA要素)

 

京葉道路、館山道を走り、木更津周辺を走行中、

f:id:aokami:20201010115115j:plain晴れました。やったぜ。

 

f:id:aokami:20201010115614j:plain
鋸南保田ICで降りて、すぐ近くの"道の駅 保田小学校"に入学して小休憩&作戦会議。

 

f:id:aokami:20201010115838j:plain
道の駅 保田小学校。
廃校になった校舎を利用した道の駅です。
なんかもっとこう、旧上岡小学校くらいの学校学校したのを期待してたんですけどね…ちょっとズレてるかな(理不尽)

 

さて、この後は保田漁港の食事処"ばんや"で早めの昼飯チャージ。
の予定でしたが、まだ腹減ってないし、高速道路から見て圧倒された、近くの"鋸山"へ寄り道しますね(オリチャー発動)。

 

 

鋸山 日本寺

f:id:aokami:20201010122321j:plain
日本寺無料駐車場へ。
道の駅 保田小学校からは約10分。

もう少し山頂に近い場所に駐車場もありますが、そちらは有料道路(駐車料金含む)で¥1,000。
というか、バイクは通行禁止なので、もうこっちしかない。
以前は通れたらしい?
ライダーそういうとこやぞ。

 

拝観料¥700払っていざ拝観。

f:id:aokami:20201010123334j:plain
日本寺大仏。
総高31.05m、御丈21.3mのビッグスケール。
鎌倉のは御丈11m、奈良のは御丈14mなので座っている状態では日本一の大きさ。
実は直立してるの含めても第2位だったり。
第1位は言わずもがな牛久です。

 

f:id:aokami:20201010124152j:plain
山頂展望台からの眺望。だいぶ高い。
こちらは南側。
奥にうっすら見えてる先に洲崎灯台があるそうな。
…なんかこうして現実見せられると、ちょっとつらい。

 

f:id:aokami:20201010130239j:plain
北側。

対岸は横須賀。
地図的には右奥に浦安や幕張があるんですが、そちらは見えません。

 

f:id:aokami:20201010130729j:plain
鋸山と言えばな、"地獄のぞき"。
岩が出っ張っていて、スリル満点だそうな。

なんかアホみたいに並んでたのでスルーしますね。
でも、特に係員とかいないし、人数制限も無いと思うけど、自然に列が成形される文化は素晴らしいよね。

ちなみに山頂展望台までは、大仏さま傍にある売店の横の道から行きました。地図的にはこれが最短です。
が、これが大失敗。
急勾配の階段で汗だくになりながら登りました。
そういえば登り口に"健康優良児以外はやめろ"的な看板がありましたね、なるほどね。仰る通りでしたわ。

時間は掛かるけど道がなだらかな"天台石橋"を通るルートが良いです。というか帰りはそうした。

 

f:id:aokami:20201010131317j:plain
この空間好き。

 

f:id:aokami:20201010131347j:plain
百尺観音。

先ほどの大仏と比べると、アクリルフィギュアかなってぐらいに平たい(不敬)

 

f:id:aokami:20201010131736j:plain
地獄のぞきの正体見たり。

 

 

保田漁港 食事処ばんや

f:id:aokami:20201010132148j:plain
充分すぎるほどに腹減ったので、"食事処ばんや"へ。
早めの昼飯とか言ってたけど、結局12:30とかガッツリ昼時に到着。
今回は本館の方へ。

思い返すと前は新館で食べたなって。 

aokamilong.hatenablog.com

 

f:id:aokami:20201010132641j:plain
漁師のまかない丼¥1,200
旨いに決まってる。中央の漬けが好き。

 

 

洲崎灯台

食後、洲崎灯台へ

行きません。

もうね、鋸山で体力尽きた。

帰ろう 帰ればまた来られるから。

 

 

帰路

再び"道の駅 保田小学校"に寄ってお土産購入し帰宅。

が、不幸にも京葉道路で大渋滞に捕まり半クラの鬼と化す。

 

f:id:aokami:20201010133522j:plain
幕張PAでスタミナ微回復。
千葉から帰るときって毎回渋滞に捕まってる気がする…。
チーバ君が寂しくて引き留めていると思えば多少は…いや無理だな。

 

f:id:aokami:20201010134343j:plain
"道の駅 保田小学校"で買った物。

サバのさんが焼きは申し訳ないけど一口目だけかな。後味がちょっと生臭いかなって。これが良いって人もいるんでしょうが。

焼き塩さばの缶詰は好き。結構しょっぱいので酒のつまみにも最適。

鰻コーラはクソマズサイダー好きの知人のために購入。
お口に合う(合わない)と良いなぁ。
他にもメロンパンソーダ、カレーパンソーダ、アンパンソーダと一癖ありそうなサイダーがあったので愛好家は保田小に走れ。

 

結局ツーリングプラン全然有効活用できず、誤差レベルの金額で終了。
前日か翌日も千葉ツーできれば良かったんですけどね。
そんな時間は無かった。

洲崎灯台はまた今度リベンジしよう。

 

 

WING ゆるキャン△ 志摩リン レビュー

f:id:aokami:20200913120042j:plain

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール』(2020年9月発売)

冬キャン至上主義の志摩リンがアニメ第1話「ふじさんとカレーめん」の装いでWINGから登場です。

 

 

全身

f:id:aokami:20200913121153j:plain
f:id:aokami:20200913121222j:plain
冬キャン時の服装とあって、肌の露出は最小限で暖かそう。

 

 

各部up

f:id:aokami:20200913121438j:plain
f:id:aokami:20200913121458j:plain
ご尊顔前後

優しく微笑んだお顔が可愛い。
大きなお団子が特徴的ですが、このせいで顔upと言いつつも、ちょっと引かないといけなかったり。

 

f:id:aokami:20200913122527j:plain
f:id:aokami:20200913122626j:plain
上半身左右

指の造形が良かったです。
持っている本は「超古代文明Xの謎」。

f:id:aokami:20200913132602j:plain
↑これですね。

 

f:id:aokami:20200913123011j:plain
本は真っ白でした。

 

f:id:aokami:20200913123159j:plain
背中

なぜか哀愁を感じる…。
ポンチョで覆われているので見どころは特になし。

 

f:id:aokami:20200913123543j:plain
底面

椅子に座りやすいようにお尻は平べったいです。
靴底はツルツル。
キャンプ道具にお金をかけてるせいで靴を履き潰している…?(邪推)

 

f:id:aokami:20200913124115j:plain
下半身

脚は膝下辺りから生えているのでパンツは存在しません。
極厚タイツでしょうから、あったとしても…。

 

 

付属品

f:id:aokami:20200913124659j:plain
台座。

シンプルにクリアで丸い台座。
フィギュアを固定するような凸も無く、載せるだけになります。

 

f:id:aokami:20200913125053j:plain
f:id:aokami:20200913125322j:plain
「エーライト メイフライチェア」

台座同様、フィギュアを固定する凸やマグネットも無く、志摩リンは載せるだけ。
ポール入れるところの補強とかそれによってできるシワとか再現度高い。

 

f:id:aokami:20200913125357j:plain
左から、
「クリーンカンティーン インスレート クラシックボトル20oz」
「ジェントス LEDランタン」
ベルモント シングルマグ」
「SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター」(4本ゴトク付)
「コールマンパックアウェイ クッカーセット」(深鍋のみ)
キャプテンスタッグ アルミロールテーブル」

 

f:id:aokami:20200913130716j:plain
ランタンの光の表現が微妙ですが、そこ以外は再現度が凄い。
取り忘れましたが、OD缶の底もちゃんと凹んでました。すごい。
小さいので流石に折り畳んで収納状態は無理です。そりゃあね。

 

f:id:aokami:20200913131413j:plain
付属品を全部並べて撮影。
キャンプの雰囲気が出てすごく良い。

ちなみに付属品の元ネタの定価は、
 ・チェア:¥13,000
 ・ボトル:¥4,000
 ・ランタン:¥4,500
 ・クッカー:¥5,000
 ・ストーブ(4本ゴトクセット):¥9,680
 ・OD缶(250):¥580
 ・テーブル:¥3,500
 ・マグ:¥600
 ⇒ 合計=¥36,360
志摩リン(金)持ってんねぇ!


マグは右手に持たせます。

f:id:aokami:20200913131927j:plain
手に持たせたときの角度を考慮して、中身も少し傾いています。
芸が細かくて良いですね。
引っ掛けるだけなので、ちょっとポロリしがち。

 

f:id:aokami:20200913133110j:plain
飲んでるのは「ポタージュ」。
袋には「ポタージュ ポタージュ」としか書いてませんけど、袋が黄色なのでコーンポタージュってことでいい?(安直)

 

 

ジオラマ

台座は載せるだけで良いので作ってみます。

f:id:aokami:20200913163707j:plain
ダイソーで「装飾グリーンモス」と「木製カフェトレー」を購入。

 

で、
こうじゃ!

f:id:aokami:20200913163914j:plain


そこに、
こう!

f:id:aokami:20200913164010j:plain

 

…分かってる。
言いたいことは分かってる。

衣装の元であるアニメ第1話は本栖湖キャンプ場なので、こんな苔まみれな場所じゃないし、冬キャンなのにこんな緑&緑してるのはおかしい。

f:id:aokami:20200913165038j:plain

もう解釈違いどころじゃなく、普通に"にわか"認定されて夜道で殴られても文句言えない。

 

ということで、
再びダイソーに駆け込んだ。

 

f:id:aokami:20200913165409j:plain
水槽で使う石。

 

これを、
こうじゃ!(2回目)

f:id:aokami:20200913165621j:plain
ええやん…!(ご満悦)

白い方はいらなかったな…。

 

f:id:aokami:20200913165828j:plain
せっかく買ったので背面に少しだけ緑を散らした。
劇中でも後ろは林になってたので、これは許されるはず。

 

 

フリーショット

f:id:aokami:20200913170254j:plain

f:id:aokami:20200913170541j:plain

f:id:aokami:20200913170602j:plain

f:id:aokami:20200913170641j:plain

f:id:aokami:20200913170729j:plain

f:id:aokami:20200913170749j:plain

 

f:id:aokami:20200913170826j:plain
一緒に焚き火のイメージで〆
志摩リンと何も考えずぼーっと焚き火してぇなぁ!(大声)

これはもう志摩リンフィギュアの決定版と言っても過言じゃないと思う。
アニメのイメージそのまま。おまけに付属品の再現度も高い。
総じてクオリティ高い。

台座不要なフィギュアなので、ジオラマの自由度も高いかと。
今回自作したやつなんて、税込み¥330で済むのでお手軽。

欲を言えば、対面で飾れるなでしこが欲しい。是非とも欲しい。

 

嗚呼、キャンプしたい。