あおかみろんぐ

フィギュア撮ったりVTR乗ったりするブログ

シャニマス聖地巡礼 ~マイフェイバリット 桑山千雪~(わぁ牛丼検証)

  アイドルイベント『プライベート・タイム』概要

仕事で遅くなってしまった千雪とプロデューサー。送ると言うPに対して、夕食に誘う千雪。千雪に押し切られ、2人は夜の街に…。

 

概要に若干"(意味深)"な脚色がありますが、実際こうなんだから仕方ない。
『マイフェイバリット 桑山千雪』はサービス開始時から実装されているpSRで、このアイドルイベントは、千雪さんの卑しかエピソードを代表するコミュのひとつです。

 

何を食べるつもりだったのかと聞かれたPは、"牛丼"と答えます。

 

f:id:aokami:20190728114856p:plain

こ の 返 し で あ る

念の為に言っておくと、別に千雪さんは牛丼が特別好きだとか思い入れがあるだとか、そういう訳ではありません。

 

恐らくPが"家系"でも食べようかなと言えば、

f:id:aokami:20190728115058p:plain

でしょうし、

"二郎"と言えば、

f:id:aokami:20190728115247p:plain

と言ったでしょう。

 

つまり、ここでの千雪さんの目的は、何を食べるかではなく、Pと一緒の時間を過ごすことなのである。
故に、このコミュのタイトルに「牛丼」や「ディナー」と言った言葉はなく、「PrivateTime」(ネイティブ)なのである。

 

タクシーで帰らされるアイドルとは訳が違う。
千雪にはやると言ったらやる・・・『スゴ味』がある。

 

 

  聖蹟桜ヶ丘駅

このコミュ背景は"成績桜ヶ丘駅前"にあります。

f:id:aokami:20190728115950j:plain

 

f:id:aokami:20190728120658p:plain

f:id:aokami:20190728120725j:plain

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターを正面に見据え、左には三菱UFJ銀行の看板があります。

 

で、実際の景色がこちら。

f:id:aokami:20190728122555j:plain

もう少し引いて撮りたいところですが、そうすると"川崎街道"の看板が見切れてしまいます。撤去して(過激派)
街中なので、背景絵のように星空を写すことはできません。

 

f:id:aokami:20190728123007j:plain

見える見える。

 

聖蹟桜ヶ丘を始めしてこの近辺は、シャニマスの背景として多く登場しています。気になる方は、他のブログ様やSNSに詳細が載っているので、そちらを見られると良いかと思います。

 

 

 牛 丼 検 証

さて、ここからが本題。
千雪さんとPは、どこで牛丼を食べたのか?

f:id:aokami:20190728123358j:plain

聖蹟桜ヶ丘駅前周辺には、"なか卯"、"吉野屋"、"松屋"の3店舗あります。

コミュ内のセリフで「ファストフード」とPが言っていたので、¥1,000超えるような高級牛丼ではなく、この3店舗のどれかだと思って良さそうです。

 

では、この3店舗の違いを見ていきましょう。

 

・現在地からの距離

"吉野屋"が1番近いですが、差は徒歩1分もないので、距離による優劣は無し。

・営業時間

"なか卯"と"松屋"は24時間営業。"吉野屋"は23時までとなっています。
遅くまで仕事をしていたとのことですが、流石に日付が変わるレベルではないと思うので、3店舗とも開いていたでしょう。

・外観

f:id:aokami:20190728124114j:plain
"なか卯"

f:id:aokami:20190728124204j:plain
"吉野家"

f:id:aokami:20190728124231j:plain
"松屋"

どこも一般的な牛丼屋らしい佇まい。
ただ、"なか卯"は、店の傍にキャッチのお兄さんらしき人が立っていましたね。

・ラインナップ
"なか卯"は、各種丼もの、うどん、そばなどがあり、牛丼がメインと言うより牛丼"も"あると言った方が正しいか。

"吉野屋"は、牛丼屋と聞いたときに多くの人がイメージするのではないだろうか。カレーや鰻重と言ったメニューもあるが、そこに牛丼で使っている具を付けることも出来るので、あくまでメインは「牛」という力強いメッセージを感じます。

"松屋"は、"吉野屋"とラインナップは似ています。期間限定メニューで洋食っぽいものが登場しがちですね。大きな違いは、一部商品を除いて味噌汁が必ず付くことだろうか。松屋と吉野屋が並んでいて、味噌汁を理由に松屋を選択した経験は誰しも一度はあるだろう。

・注文形式
"なか卯"と"松屋"は券売機。"吉野屋"は席に着いてからメニューから注文するタイプです。

 

千雪さんの口振りからして、恐らく牛丼屋は初めてなのでしょう。どんなメニューがあるのかも詳しく知らない筈。
であれば、券売機より落ち着いて選べるメニュー形式の吉野家の方が良いのでは?
白コートが似合う長身イケメン&コミュ力お化けのPなら、それくらいの配慮は空気を吸うようにやるだろう。

よし、楽しく話せたな(Q.E.D.)

 

結論:千雪さんとPは『吉野屋』で牛丼を食べた。

 

f:id:aokami:20190728124621j:plain

「牛丼 アタマ大盛(¥480)」

 

…しかし、千雪さんのことだから、「プロデューサーさんのおすすめはどれですか?」とか、「プロデューサーさんはどれを召し上がるんですか?」って、いつもの小首をかしげるポーズで聞きそうなんだよなぁ…。
それで、「わあ!美味しそう!じゃあ、それにします!」くらいのことは素で言うだろうし、そういうコミュだった気さえしてくる(ぐるぐる)

 

 

 

最後に

f:id:aokami:20190728124831p:plain

押すときは押す。引くときは引く。
この緩急こそが"百発百中のチユキ"の強さの秘訣なのかもしれない。

 

まぁ千雪さんのコミュでは、P自身のセリフもだいぶ落としにいってるというか、ちょっと他のアイドルと対応違うので、お互い確信犯なんじゃないかと思わなくも無い。

 

頑張れこがたん!負けるなこがたん!実家の定食屋の跡取りは君の手に掛かっているぞ!